浮気調査 探偵費用 料金 相場

大手探偵事務所(興信所)の調査員に聞いた“浮気調査”の裏話!

日本に約6,000社ある探偵事務所の7割は悪徳業者という噂ってほんと?

現在、日本には大手から中小まで合わせると約6,000社を超える探偵事務所(興信所・調査会社)が営業しているそうです。ちなみに、ほとんどが浮気調査や家出人捜査を主な業務としています。

 

「えーそんなにあるの?」って驚いちゃいましたが、9割以上は個人運営で事務所もちゃんと構えていない所が多いんだとか。HPや広告は立派だけど、実際は一人で切り盛りしているところも少なくないらしい。

 

大手と言われているとことでも、調査員は20名程度だそうで、人が足りなくなると、零細(?)探偵事務所に下請けや孫請けしているんだそう。

 

なかには怪しいところも多いんだそうで、ぶっちゃけ探偵事務所の7割は悪徳業者といってもいいぐらいなんだそうです。

 

例えば、浮気調査といっても、車にGPSを仕掛けて移動軌跡のみチェックして、調査員が現地に赴いていないとか、浮気の証拠が取れていないのに成功報酬をとられたなどのトラブルが後を絶たないそうです。

 

あと多いのは、後で法外な追加料金を請求されるケースですね。また、堂々と違法行為のサービスをうたっているような探偵にも気をつけましょう。

 

こういったトラブルに合わないためにも、最初の探偵社選びは慎重に行う必要があります。

 

探偵を選ぶポイントとしては、探偵業法を届けているかはもちろん、会社の所在地が記載されているか、会社・事務所での面談も可能かどうか、それと調査料金が異様に安いところも避けたほうがいいでしょうね。

浮気調査にかかるトータルの探偵費用・料金の相場っていくらぐらいなの?

浮気調査を探偵事務所や興信所に依頼する場合、実際、トータルの料金・費用はいくらぐらいかかるのかが一番気になる所だと思います。

 

調査が1日で済めば、数万円で収まるケースもあるそうですが、やはり一週間以上の調査が必要になることが多いので、トータルの料金の相場は100万円以上かかるのが本当のところのようです。

 

けっこう高いなあと思われる方も多いでしょうけど、浮気の確実な証拠を掴んで、離婚の慰謝料を請求することを考えると、人によっては全然安いともいえるでしょう。

 

ちなみ一昔前は、女性からの依頼が9割、男性からの依頼は1割程度だったそうですが、最近では女性7割:男性3割と、女性の浮気を見つけてほしいという男性の依頼も多いそうです。

 

ただ、男性の依頼の場合、問い合わせはあるけど実際の契約に結びつくケースは6%ぐらいなんだとか。

 

理由は、お財布は妻が握ってるので、男性は調査費用を捻出できない場合が多いからなんだそうです。なんかそれも寂しいですね。。。